NEWS

【百田夏菜子】<本日2/22(金)夜9時放送!>読売テレビ開局60年スペシャルドラマ「約束のステージ~時を駆けるふたりの歌~」


(2019/02/22更新)






【1月22日(火)情報更新】
百田夏菜子が出演する、読売テレビ開局60年スペシャルドラマ「約束のステージ~時を駆けるふたりの歌~」の放送日が決定しました!

「約束のステージ~時を駆けるふたりの歌~」
<放送日>2019年2月22日(金)21:00〜 スペシャルドラマ(2時間ドラマ)

監督:佐々部清(映画監督) /脚本:徳永友一

「スター誕生!」に先駆け、1970年代に放送されていた読売テレビ制作の本格的オーディション番組「全日本歌謡選手権」。
プロ・アマ問わず歌手を志す人々が厳しい審査を経て10週勝ち抜きを目指すという形式で、五木ひろしさん、八代亜紀さん、山本譲二さん、天童よしみさんら多くのスターを輩出しました。

本作ではこの番組をモチーフに、歌手になることを夢見るヒロインの奮闘と成長を描き、人々に夢と希望を与えた1970年代のヒット曲の数々と懐かしい昭和の風景が物語を彩ります。

歌手になる夢を抱きながらもその夢を諦めかけている主人公・小沢翼を土屋太鳳さんが演じ、百田夏菜子は1975年の東京で翼と一緒に歌手を目指す大空つばさ役で出演します。
初共演となる2人が70年代当時をイメージした衣装でユニットにふんし、キュートに魅せながら70年代の名曲を歌うシーンは見どころです!!

<ストーリー>
2019年、東北の港町で歌手を目指しながらもどうせ無理だとその夢を諦めかけていた翼(土屋)は、1975年の東京にタイムスリップしてしまう。
困惑する翼を救ったのは、歌手になるために上京してきたというつばさ(百田)だった。
名前も年齢も、抱く夢も同じで、運命的に出会った2人。落ちぶれた元歌手の男に騙されそうになるものの、2人の純粋さが、彼の心に歌への情熱をよみがえらせる。
彼の協力を得てユニットを組んだ翼とつばさは、デビューを目指して「全日本歌謡選手権」に出場するが…。
翼とつばさを取り巻く個性的な登場人物を演じる豪華キャストは、今後発表予定。
さらに「全日本歌謡選手権」出身の有名歌手の出演も予定されている。
また、人気音楽家が手掛けるオリジナルテーマ曲が現在制作中。
今なお愛され続ける往年のヒット曲が持つ“歌の力”をたっぷり味わいつつ、親・子・孫の家族3世代で楽しめるドラマ「約束のステージ〜時を駆けるふたりの歌〜」をお楽しみに!

■百田夏菜子コメント
最初に脚本を読んだ時は「やばい、歌の上手い役をやるんだ!」と思いました(笑)。
私も歌の世界にいさせていただいているんですけど、偉大な先輩方が生き抜いてきた1970年代の歌をこのドラマで歌えるのはありがたいことで、より頑張らないといけないなと思っています。
土屋太鳳さんとは同い年で、普段は違う場所で活躍されている方とこういう形でご一緒できるのがすごくうれしいです。
ドラマで歌の楽しさとか素晴らしさを、自分も楽しみながら、しっかり伝えられたらと思います。
私が演じる大空つばさは、歌手になるという夢を持ってポジティブな女の子です。
でも、実はいろんな葛藤を抱えていて、太鳳ちゃん演じる翼と会うことによって、つばさの心も動いていきます。
視聴者の方が「夢を持てるっていいな」「青春っていいよね」「こんな時代があったな」と感じられたり、
やらずに諦めていたことに挑戦したくなるようなドラマになると思いますので、私も頑張ります!

★番組ホームページはこちら★
https://www.ytv.co.jp/yakusoku/

<<一覧に戻る

© STARDUST PROMOTION INC, ALL RIGHTS RESERVED.