NEWS

【百田夏菜子】<2021年3月全国公開!>世界初!?“金魚すくい映画”『すくってごらん』のヒロインに決定!


(2020/10/14更新)


2021年3月全国公開、映画『すくってごらん』に百田夏菜子の出演が決定しました!
初のヒロイン役を務めます!


世界初の金魚すくいマンガにして、日本で最も支持されるマンガ賞である<このマンガがすごい!>にもランクインした傑作マンガ「すくってごらん」が待望の実写化!

映画『すくってごらん』は思い描いていた順風満帆なエリート銀行員人生から外れ、荒んだ気持ちを抱えて左遷の地にやってきたプライドは高いがネガティブな男・香芝誠が、世界一静かで優雅なスポーツといわれる「金魚すくい」や、それを取り巻く人々と出会い、成長していく物語です。

尾上松也さん演じる主人公・香芝誠の相手役となるヒロイン・生駒吉乃を百田夏菜子が務めます!
コメントも届いていますので、ぜひご覧ください♪

映画『すくってごらん』
2021年3月TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー

【出演】尾上松也 百田夏菜子 ほか

<ストーリー>
大手メガバンクのエリート銀行マン・香芝誠は、些細な出来事がきっかけで左遷され、荒んだ気持ちを抱えて東京本社から片田舎の町へやってきた。そこで偶然かつ運命的に、金魚すくいの店を営む美女・吉乃と出会い、一目ぼれをする。持ち前のネガティブな性格と左遷のショックから、香芝は心を閉ざし仕事だけを生きがいにしようと心に決めながらも、吉乃の事が頭から離れない。何とかお近づきになろうとするが、秘密を抱える吉乃の心もまた閉ざされたままだった。果たして、香芝は金魚のように彼女の心もすくうことはできるのか―?

<百田夏菜子:コメント>
台本をどんなに読み込んでも想像し切れなかった部分がたくさんあって、撮影中もどうなるんだろうと思っていましたが、吹き出してしまうようなシーンもいくつかあって、すごくおもしろい純粋に楽しい作品になりました。
日本の良さや日本らしさがたくさん詰まっていて、日本人で良かったと思える瞬間もある映画です。そして、初ヒロインのほかにも私にとって初めての挑戦もたくさん詰まっています。
まだ言えないこともたくさんあるので、みなさまには色々なことを楽しみにしていただきたいです。

タイトル:『すくってごらん』   
公開日:2021年3月TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー 
出演:尾上松也 百田夏菜子 ほか
スタッフ:監督:真壁幸紀 脚本:土城温美
原作:大谷紀子『すくってごらん』(講談社「BE LOVE」所載)
製作幹事・企画:東通企画
制作プロダクション:ROBOT
製作:映画「すくってごらん」製作委員会
配給:ギグリーボックス
コピーライト:(C)2020映画「すくってごらん」製作委員会 (C)大谷紀子/講談社

▼公式サイト
sukuttegoran.com

<<一覧に戻る

© STARDUST PROMOTION INC, ALL RIGHTS RESERVED.